ベトナム自己実現DreamComeTrue

ベトナムと関わり幸せな人生を実現させる

外国人就労者コンプライアンスを教えないとどうなるのか?

f:id:eternalmarriage:20171201101036j:plain

FBのベトナム人コミュニティの数が半端ないのは以前から知っていましたが。犯罪の温床になっているのはこれだけではないでしょう。

FBグループの利用で、たぶんベトナムコミュニティの参加人数がものすごく多いということは、ほとんどの日本人は知らないと思う。

こんなこと

 

日本にいるベトナム人の影の部分。

mainichi.jp

f:id:eternalmarriage:20171127232034p:plain

 

ベトナム人はFBが大好き!

参加人数が44万人!!

もうこれは一つのベトナムメディアになっている。

FBの利用頻度は世界トップクラスに情報源として使ってるんです。

ベトナム人たちが働く職場においてもこのFBコミュニケーションがとても大切です。

 

でも彼らは悪気があって行動していないことが問題なので、コンプライアンス教育が必要。

 

日本人でもコンプライアンスのことを言い始めたのはつい最近のこと。それまでは、結構やりたい放題なところも多かった気がします。

 

  1. 何をしたらダメなのか。
  2. なぜダメなのか。
  3. 場所をわきまえる
  4. 時間帯を考える
  5. どのくらいがいいのかを考える。

5W1Hで繰り返し教え込んでいく。

 

特に従業員にベトナム人や外国人を採用するときには外国人就労者むけへのコンプライアンスの教育をしっかりやるべきなんです。

f:id:eternalmarriage:20171201101036j:plain 

彼らは言ってみれば真っ新なんです。

日本人が尊敬されている一面は道徳を重んじるというところ。

ルールを守る!という特徴があげられることが多い。(一部そうではないですが!)

ベトナム人とのコミュニケーション能力はすごく高く、日本人の比ではない感じなので、日本人が積極的に彼らに話かけないと理解がされません。

 

イメージが現実化する

ベトナム人の彼らが住みやすい環境をイメージできれば楽しいコミュニティに変わっていくと思う。

 

 ベトナム人のアルバイト・雇用ならベトナム人財育成アドバイザーへ

ベトナム人財教育紹介コンサルタント
㈱ビジネス・ソリューション

12月23日はXinchaoベトナム交流会名古屋クリスマスパーティです。

1月6日(土)はXinchaoベトナム交流会大阪です。

ぜひ遊びに来てくださいね!

申込はこちらから↓

viet.hatenablog.jp