ベトナム自己実現DreamComeTrue

ベトナムと関わり幸せな生き方を実現させる

ラーメンバトルが熱い‼ハノイの有名店に来てみた

そういえばハノイにはもう10回以上来てましたが。。。

ラーメン食べたことない!!

ベトナム自己実現MASA(@masa_viet)です。

そんなことに気が付いてしまいました(^^;

今回は実は仕事でもあり、ハノイのラーメン市場調査を依頼されてきました。

ベトナムにもラーメン屋くらいあるでしょう!?

とタカをくくっていたら、ググっても。。

 

でてこないっ!

ハノイベトナムの首都なのに嘘だろ〜

やっぱりでてこない。

 

ググってぱらぱらと見ても全部で20店舗くらいかな~

 

750万人もいる世界都市なのにラーメン屋がない都市なんてあるのか!?

世界的に見ても珍しくて疑いたくもなるけど、本当にごくごくすこしだけでした。

なので、ハノイ在住歩くグルメマップのA氏にお願いして一緒に食べ歩き、、じゃなく調査に街へ出てみました。

 

こんなこと

ハノイ在住A氏ラーメンランキング1位!「やんちゃ」

f:id:eternalmarriage:20180501235219j:plain

日本人なら言わずと知れたキンマー通りにあるお店。

つまり日本人向けKARAOKE(キャバクラ)が一番多くある通りです。ハノイでもここだけは日本人で賑わいます。

中に入ってみると。。。

f:id:eternalmarriage:20180502000003j:plain

 日本でよくある街の居酒屋という感じ。

メニューも多い。

えーっなんで1位が居酒屋??

ここはそもそもラーメン屋じゃないし。

でもA氏曰く、、

 

”日本人の上司が休みの日に食べたくなって奥さん連れて40分バイク乗って食べにくるんですよ!”

 

ほ~う。そんな無性に食べたくなるラーメンなんだ。

おすすめは?

 

”担々麺です!ガチに旨いっすよ!”

 

 なるほど、早速黒担々麺、赤担々麺と頼んでみた。

そこであるのがラーメンメニュー。

結構多彩な種類がある。

その赤担々麺

f:id:eternalmarriage:20180501235228j:plain

白担々麺

f:id:eternalmarriage:20180501235236j:plain

 

うーんこれは旨い!

 

味が深い。ゴマの風味もたっぷりでグルソーの味もなく麺も美味しい!さすがハノイ在住A氏ラーメンランキング1位のラーメン!調査なのに完食してしまった笑

 

キンマーの「昭和」

キンマーは駐在員、ベトナム出張族が溜まりにたまる街。

というか日本語が通じるお店があるのはこのあたりしかない。

その中心部にある居酒屋「昭和」

”いらっしゃいませー”と元気な日本語で迎えられる!

ハノイの日本人向けのお店のスタッフは日本語が話せるところが多いな。

ここでは醤油ラーメンと味噌ラーメンを頼んでみる。

f:id:eternalmarriage:20180502000314j:plain

昼間から営業してて意外にお客さんもいる。

頼んだのもつかの間すぐにでてくる。

f:id:eternalmarriage:20180501235606j:plain

醤油らーめんと

f:id:eternalmarriage:20180501235653j:plain

味噌ラーメン。

ベーシックな感じで見た目押さえてるところは抑えている。

食べてみると。

 

ああっ!!これはっ!!!

 

なんとも懐かしい味!昔受験勉強中におふくろが作ってくれた味じゃないか!?

 

ということで、後は想像におまかせして。

次へ出たのでした。

 

"ありがとうござーいましたー"

 

帰りも元気な挨拶で陽気なスタッフで活気のあるお店でした。

 

幸龍(こうりゅう)大使館通り

ここはとんこつラーメン専門店

アメリカ大使館のある通りで出張日本人御用達のフォーチュナーホテルのハス向かい側にあるお店。

ターゲットは飲んだ帰りの日本人狙いだろうな〜と感じる。

ちなみに知っている人は知っている”OASIS HOTEL"の並びにあります~

f:id:eternalmarriage:20180502000052j:plain

通りからよく目立つところにあるので、すぐ気が付きます。

中に入ってみると

 

おおっ!店内全部日本語で書いてある!!

 

f:id:eternalmarriage:20180502095602j:plain

 

まるでターゲットは日本人!!じゃないか!

 

その分店の作りも日本人に馴染みがあるつくり。

安心感と落ち着ける感はある!

日本語で営業中って書いてあるしっ笑

 

f:id:eternalmarriage:20180502000129j:plain

 

日本人はどこまでも日本人向けのお店が好きだなと感じる。 

カードもつかえるのが嬉しい。

これはフォーの店だと大体クレジットカードは使えないことが多いので便利。

 

現地のベトナム人は来ないんじゃないか?と思わせるような店作り。

ラーメンが出てくると。

 

f:id:eternalmarriage:20180501235127j:plain

 

ふむふむ、豚骨らーめんの基本な感じ。

食べてみると。

美味しい。。。

でもちょっとグルソーが多いかな。。。

 

f:id:eternalmarriage:20180501235145j:plain

 

炒飯もある。味は薄目

 

f:id:eternalmarriage:20180501235149j:plain

 

餃子もある。

 

この2つがあると日本人はなぜか妙に安心できる。

日本の中華料理の代表だからかな。

 

餃子は一口タイプの小さめ

 

炒飯をみんなで取り分けようと

 

茶わん2つくださーい!

 

と頼んだら、炒飯が2つ来ました笑

日本語は気をつけないとね〜

 

喰龍(ハロン

f:id:eternalmarriage:20180503004721j:plain

 キンマー通りから北上していくとある店

細い通りにさらに横筋に入っていくので目指していかないと絶対にたどり着かない店。

何しろ窓がないし看板も小さいのでまず気が付かない。

中に入ってみると。。。

f:id:eternalmarriage:20180503005133j:plain

 

日本語全開。。。

 

f:id:eternalmarriage:20180503005139j:plain

ていうか、日本語しか書いてないし。

店員は片言の日本語で対応してくれる。

ここの特徴は”無化調”

化学調味料を使っていないってことです。

天然のだしと塩、調味料のみで作っているということ。

f:id:eternalmarriage:20180503005419j:plain

 

さっぱりラーメン派には嬉しい塩と醤油が人気メニュー

 

f:id:eternalmarriage:20180501235834j:plain

だけかと思いきや

しっかりと激辛や濃厚スープタイプもあり!

バリエーションが多い!

f:id:eternalmarriage:20180501235852j:plain

 

店内はちょっとうす暗いラーメン店としては変わっている感じ

茶店な感じかな。

 

f:id:eternalmarriage:20180501234609j:plain

 

あっさり醤油と細めんが絡む美味しさ。これは完食!!

 

f:id:eternalmarriage:20180501234614j:plain

こってり喰龍ラーメンを食べてみた。

むむっこれは!

グルソーを使わない柔らかな深みのある味!

インパクトよりもじわっとくる感じがラーメン本来の美味しさを追求しているな!と。 

 

素直に美味しい!

 

 

おふくろ亭キンマー

f:id:eternalmarriage:20180501234439j:plain

さあキンマーの店も終盤に入ってきた。

ここ辺りは日本食が密集しているので本当にお店が多い!

特にこの”おふくろ亭”日本人サラリーマンの多さはすごい!

 

ここは日本か!?

 

と勘違いしてしまうくらい、落ち着いた日本の雰囲気を出しているお店。メニューもとにかく多い!!

とんかつ、焼きそば、刺身に天ぷら、日本食と思われるものはほぼすべてある!

 

しかも美味しい!

日本の漫画もたくさん置いてある!

これは単身赴任の駐在員にはたまらないお店です!

 

ここも例にもれずラーメンメニューが多い。

 

お店の外を見てみると

なにやらぐつぐつ焚いている。

 

なんだろう・・・??

と匂いを嗅いでみると。。

 

とんこつだ!!!

 

ラーメン屋じゃないのにしっかりとスープを煮込んでいる。

なんて本格的なんだっ!!

臭みもなくまろやかなとんこつの匂い。

これは期待ができるな~

 

f:id:eternalmarriage:20180501234456j:plain

頼んだのは、なぜか担々麺!!

ちょっと普通のラーメンにも飽きてきたので

とんこつベースの担々麺は、とてもまろやか!

意外にあっさりしていたけど。

さすがおふくろの味おふくろ亭

優しい味のラーメンでした。

 

f:id:eternalmarriage:20180501234518j:plain

アオリの神隠

f:id:eternalmarriage:20180501234339j:plain

 

さあきた!

レビューも高評価なスタイリッシュなラーメン店!!

ホアンキエムの近くにあるBIGBANGのスンリが仕掛けるお店

韓国発のとんこつラーメン。

しかし、まるで博多とんこつラーメン〇蘭のような店内内装と席

周りを見るとなぜか若い女子ばかり。

他のお客はパラパラ。

 

f:id:eternalmarriage:20180501235002j:plain

 

一席一席なので、話をして盛り上がりながら食べるという感じではない。

 

f:id:eternalmarriage:20180501234902j:plain

 

トッピングメニューも〇蘭とクリソツな感じ

びっくりしたのは、お冷(ミネラルウォーター)は有料!!22,000ドン(約110円)

カウンターにはカーテンが敷かれているので、お店の人と会話するわけでもなく、、、(しないけど)

ラーメン価格はハノイでは平均的な150,000ドン(約750円)

 

f:id:eternalmarriage:20180501234710j:plain

 

見た目も、、、、〇蘭そっくり(〇蘭はラー油じゃなくて辛みそ)

スープを飲んでみると。。。

 

こっこれは!!!豚骨スープの味。。。

だしの味しないし。。。

 

f:id:eternalmarriage:20180501234734j:plain

 

滞在時間10分ほどでお店を出た、あとからあとから若いお洒落なカップルたちがどんどん入ってくる。

 

若者には若者のラーメンスタイルがあるんだな~とお店を後にしました。

 

 富山ブラックラーメン”いろは”

f:id:eternalmarriage:20180608081433j:plain

中心部ホアンキエムの北西エリア、旧市街の外れドゥオンタイン通りにあるお店

たしか以前は名古屋のラーメンの名店”うま屋”があったところ。

調べてみると1年くらいで撤退してお店が変わったらしい。

入ってみると”いらっしゃいませー”と日本語で明るい従業員声

 

富山で今や名物に挙げられるソウルフード富山ブラックラーメン”

会社員だったころ金沢に住んでいてよく富山ではブラックラーメン食べてたな~と懐かしい。

 

出てくると、やっぱり真っ黒なインパクトのあるスープと太麺

f:id:eternalmarriage:20180603033344j:plain

ネギは新鮮、ただちょっと富山で食べた味よりも薄い感じ。

シナチクはベトナムの名産でもあるので、付け合わせは美味しい。

チャーシューは普通な感じ。

f:id:eternalmarriage:20180603033341j:plain

こっちは”味噌”ブラックベースの味噌なだけに濃い味

f:id:eternalmarriage:20180603033339j:plain

”辛みそ”台湾ミンチとチャーシューで少しオイリーな感じ。

でもこれが一番ラーメンらしい美味しさかな。

3つの中では一番おいしいと感じる。

ただ完食はできず。

 

ボーイング(とんこつ)

f:id:eternalmarriage:20180502000217j:plain

現在滞在A氏ラーメンランキングとんこつの部1位の店がここ

ボーイング

なぜ航空機会社の名前なのかは謎。。。

CA風のスタッフ制服で機内食のイメージらしい

 

ハノイとんこつラーメン最強の店ということで来てみたものの

営業時間じゃない!!!

 

f:id:eternalmarriage:20180501234315j:plain

 スタッフの男の子に掛け合ってみるものの店主が来ないとスープが作れないので!!っと、、、残念!!!!

 

今回は時間切れで食べられなかったけれど、次回の楽しみに!!

 

Google マップ

 

 

イメージが現実化する

実際に行って食べてみよう!

 

ブログでは書けないさらに濃厚な情報を発信しています!

メルマガに登録してください。
LINE@でも情報をうけとれます!

ベトナムビジネスコンサル・調査・人材の依頼は